皆さんこんにちは、熊本メンズ脱毛サロン美容整体院元です。

メンズ脱毛をされる方って美意識が高かったり、見た目の印象を良なるなど、
メリットを得る為にされている方が多いんですが、実は「時間」と「費用」を節約するメリットも理由の1つとなっています。

つまりヒゲ脱毛をされる方は、メリットとなる内容を知っている事になります。
では具体的にどの位のメリットになるのかを本日はご紹介していきます。

ヒゲ剃りは毎日行うもの

ヒゲ剃りと時間の関係
ヒゲ剃りはほぼ毎日行う

まず脱毛をするしない関係なく全ての男性はヒゲの手入れを行っています。
人の体毛は素晴らしく再生能力が高く、ヒゲもほぼ毎日手入れをしないといけません。

ヒゲ剃りに使う時間は個人差はあるにせよ15分~30分といったところでしょうか。

では時間についてヒゲ脱毛がどんなにメリットがあるかを説明する前に、なぜ男性の方が脱毛をしないのかを見てみましょう。

①脱毛自体の発想がないまたは知らない
②脱毛したいと思うが自己処理の方が安価だと思っている
③ヒゲは毎日手入れしているが、ムダな時間など気にしていない

ざっとこんなところでしょうか?

しかし皆さんは美容整体院元のブログを見て頂いている時点でヒゲ脱毛に興味のある方だと思います。

だからこそ、時間と費用の両面で絶対的なメリットがあるメンズ脱毛を知る事は将来的に見てもかなりのメリットになり人生で「オトク」をする事になります。

一生でヒゲ剃りにかかる時間

まず1日にかかるヒゲ剃りを15分と仮定して計算をしてみます。

貴方の年齢は18歳~40歳で、日本人の平均寿命である80歳まで生きられるとしましょう。
男性のヒゲ剃りは一生されるでしょうから、40年~62年ヒゲ剃りをされる事になります。

これを計算すると・・・

1日:15分
1年:15分×365日=5475分(91.25時間)
40~62年=3650時間(約152日)~5657時間(235日)

有限である時間をこれだけ使っている計算になるんですね。
空くまでも15分計算なので、これ以上の時間ならもっと時間を費やしている事になります。

一生でヒゲ剃りにかかる費用

ヒゲ剃りにかかる費用の場合は、電気シェーバーとカミソリわけて計算してみます。

①カミソリのケース

1週間で刃を1回交換したと仮定します。
替え刃の料金は8個入りで約3,200円で1個400円の計算として、少し高い料金設定を考えて
シェービングクリームは除いて計算します。

1週間:400円
1年間(約52週):20,800円
40年~62年:832,000円~1,289,600円

②電気シェーバーのケース

電気シェーバーは、メーカ発表による寿命が1日3分間しようした場合で計算されているようです。
ここでは電気シェーバーの一般的な寿命の3~5年と、相場の3万~5万で掲載してみます。

3~5年:30,000円~50,000円
40~60年:240,000円~1,000,000
※電気シェーバーの替え刃(外刃、内刃)及びシェービングクリームは抜きで計算しています。

どうでしょうか?
カミソリも電気シェーバーもかなりの時間と費用をかけるであろう事がわかります。

ではここからはヒゲ脱毛を行うとどのくらい「オトク」なのかを計算してみます。

ヒゲ脱毛に1年間通ったケース

1回の施術時間を20分とし、月に2回通ったと過程しましょう。

①かかる時間

1ヵ月間:40分
1年間:480分(約8時間)

自己処理にかかる時間とと比較すると、かかる時間の違いが少ないのが分かります。

②かかる費用

ヒゲ脱毛の相場はヒゲの濃さによって変わってきますが、美容整体院元の光脱毛なら約10万~25万で施術が可能で、こちらも比較して安価で済むことになります。

節約できた時間と費用は他の事に使える

これまでの計算が合わない方もいらっしゃるでしょうが、近い数字になることは間違いないはずです。
ヒゲ脱毛も将来的に考えてみると、脱毛施術を受ける事はオトクで間違っていないと思えませんか?

限りある時間とお金を節約できて他の事に使用できるメリットと同時に、印象などを良くなるように
貴方の人生にメリットがあるわけです。

ここまで読んでくれたお客様には、ライフスタイルにとって有意義でとてもラッキーな情報だったと思います。
メンズ脱毛における方はこの情報を知っている方が多いんですね。

後はこのチャンスに行動するか行動しないかとも言えますね(^_^)/

より良いライフスタイルを歩む為にも、ヒゲ脱毛を選択肢の1つとして加えてみては如何でしょうか?